top of page

西都・児湯地域唯一の精神科病院

         

西都病院は悠久のロマンと豊かな自然に恵まれた西都市の中心部にあります。
当院は昭和41年に開設され、以来西都児湯地域唯一の精神科病院として地域精神医療の向上のために努力してまいりました。

現在、精神科と心療内科を標榜し、入院病床としては内科病床20床と精神科病床155床を有しています。外来に新たに受診される方はうつ病を中心とした気分障害の患者様、アルツハイマー型認知症に代表される認知症の患者様などが多く、現代社会の特徴を反映しているようです。
時代によって治療対象となる疾患も変遷し、多様化してきています。しかし、いつの時代でも治療の主体となるのは患者様やその御家族との十分な信頼関係だと思っています。

今後ともそれを肝に銘じて、地域の方々の「こころの健康」を守るメンタルヘルスの拠点となりますように、更に研鑽を積み、鋭意努力して参ります。

 

             医療法人 恵喜会 西都病院  院長 首藤 謙二
                             理事長 中林 潤

診療と診察時間のご案内

西都病院について

病院紹介

当院までのアクセス

▶︎

▶︎

▶︎

施設紹介

▶︎

施設紹介

病棟・作業療法室紹介

【1病棟 :精神療養病棟紹介】/ 60床

主として長期的な治療・療養が必要な精神障がい者の方が入院される病棟です。
患者様ができるだけ早期に家庭や社会に復帰できることを目指し、日常生活指導や作業療法などのセルフケア能力を高める療養プログラムを積極的に行っています。

【2病棟 :認知症治療病棟】/ 60床

認知症に伴って現れる精神症状(妄想・幻覚・不安など)や行動障害(徘徊・暴力・介護抵抗・興奮・睡眠障害など)のため、ご自宅や施設での対応が困難となられた方が入院される病棟です。
認知症の方の特性を十分に考慮したうえで、寄り添う看護・介護を行っています。また、生活機能回復訓練を通して、認知症による症状の緩和、こころの安定を図っています。

【3病棟 :内科療養病棟】/ 20床

病状は比較的安定しているが、引き続き医療的なケア・療養が必要な方、幅広い年齢層のうつ病の方などが入院される病棟です。
特にうつ病の患者様に対しては、安心して入院生活が送れるように、話をしっかりと傾聴し、心と身体を十分に休める静かな環境を提供しています。

【5病棟 : 精神病棟15:1】/ 35床

精神症状の急性期や、中長期にわたる段階的治療を必要とする精神障がい者の方が入院される病棟です。患者様それぞれの症状に合った治療を行い、心身の安定に努めています。閉鎖病棟ではありますが、光の入る明るい病棟で、早期の退院・社会復帰・家庭復帰を目指しています。

【作業療法室】

精神科作業療法は、作業療法士によって行われる「心と体のリハビリテーション」です。
精神疾患により生活に障害をもった方々に対し、具体的・現実的な作業活動(遊び、創作的な物から日常生活に関連するものまで)を個別あるいは集団の中で利用する事で、精神機能・対人関係能力・作業能力などの改善・向上をはかり、その人にとっての『より良い生活』が送れるように援助しています。

スクリーンショット 2024-06-19 11.59.21.png

休診日:土曜日・日曜日・祭日

※ただし、いずれの場合もお受けできない場合がございます。

予めご了承くださいませ。

診察時間のご案内

初めて受診される方

予約制となっております。
ご来院の前にお電話いただき、ご予約をお願いします。
ご予約お電話番号 0983-43-0143

再診の方

診察は平日(月曜~金曜)9:00~12:00に行っております。
午後は予約制となっております。

​ 地図

​西都病院

〒881-0023  宮崎県西都市大字調殿1010番地

TEL:0983-43-0143      

  バスをご利用の場合

宮崎交通・西都ターミナル行き中妻バス停(水野屋前)より徒歩3分です。

  お車でお越しの場合

 

○ 宮崎市からのご来院方法               

国道10号線を直進し、国道219号を西都方面へお進みください。    

西都市中妻交差点を右折すれば、左手に当院をご覧になれますす。
宮崎駅からの所要時間はおよそ45分です。

○ 高鍋からのご来院方法

県道24号線(高鍋高岡線)を高岡方面へお進み頂くと、右手に当院をご覧になれます。
高鍋駅からの所要時間はおよそ20分です。


遠方の方はGoogle マップをご覧ください。

bottom of page