あろは居宅介護支援事業所のしごと 

住み慣れた環境のなかで、納得のいくサービスや安心できる医療が受けられることは 利用者様にとって、とても大切なことだと思います。 要介護状態になっても、自分の家で質のいいサービス・医療が受けられ、生活に関わる悩みはケアマネに、医療の相談は主治医にいつでも相談できる、この安心感が利用者様の生活ではとても大切です。 そのため医療法人社団快芯会では地域医療・介護連携を最も大切なことと考え、多職種連携に力を入れております。 医療・介護の現場では、ケアマネ、医師、看護師、各種サービス事業者と利用者様、ご家族様との信頼関係がもっとも大切です。あろは居宅介護新事業所では、ご利用者様が少しでも安心して日々を自分らしく生活できるよう、利用者様に関わる医療や介護のあらゆるサービス業者様との連携に勤めることをお約束致します。

チームワークで介護の質は大幅にあがる

住み慣れた環境のなかで、納得のいくサービスや安心できる医療が受けられることは 利用者様にとって、とても大切なことだと思います。 要介護状態になっても、自分の家で質のいいサービス・医療が受けられ、生活に関わる悩みはケアマネに、医療の相談は主治医にいつでも相談できる、この安心感が利用者様の生活ではとても大切です。 そのため医療法人社団快芯会では地域医療・介護連携を最も大切なことと考え、多職種連携に力を入れております。 医療・介護の現場では、ケアマネ、医師、看護師、各種サービス事業者と利用者様、ご家族様との信頼関係がもっとも大切です。あろは居宅介護新事業所では、ご利用者様が少しでも安心して日々を自分らしく生活できるよう、利用者様に関わる医療や介護のあらゆるサービス業者様との連携に勤めることをお約束致します。

ボランティア

薬 局

タイムライン形式の情報共有

家 族

利用者様

ヘルパー

医 療

デイケア

リハビリ

福祉用具

看 護

住宅改修

市町村

ご利用者様、患者様に関わるあらゆるサービス・医療と密な連絡がとれるよう、あろは居宅介護支援事業所ではMCSによるシステムを取り入れ、24時間、365日、ご利用者様、ご家族様、多職種との連携がライブでできるシステムを導入しております。このシステムは、スマートフォンなどのモバイル対応、だれでも簡単に利用できるタイムライン形式による情報共有を可能にし、セキュリティに配慮した「完全非公開型」ソーシャル医療連携プラットフォームです。

​医療法人社団快芯会

あろは居宅介護支援事業所

ALOHA CARE KAISHINKAI

​事業者番号 1371706936

〒114-0003 東京都北区豊島5-5-5-107

TEL:03-6903-2771       FAX03-3927-3801

Copyright © 2018 ALOHA CARE All Right reserved